田んぼの道路脇に咲く花

ワンコ生活

いつもナッティとお散歩に行く、田んぼの道路脇に咲く花。クラシカルなピンクのケイトウとオシロイバナ。私の幼少の頃、多くの家の庭にケイトウもオシロイバナも咲いていました。

ケイトウは「毛糸の花」と思い込んでいました(^◇^;)。 なんだかモコモコした様子なので、そう思い込んでいたのだと思うのです。高校生くらいになって「鶏頭」と書くと知って、妙に納得しました。学名は燃焼という意味のギリシャ語に由来するそうです。確かにケイトウの花は燃え盛る炎のようにも見えますね。

オシロイバナは小学生の頃まで、遊びの材料にしていました。おままごとに使ったり、落下傘に見立てて空に飛ばしてみたり、花の絞り汁を爪に塗ったりしていました。後に韓流ドラマで、女の子たちがオシロイバナで爪を染めるシーンを見たときは、同じような遊びをするのだと嬉しくなりました。

これらの花を道路脇に植えてくれた田んぼの持ち主の方も、懐かしい思い出をお持ちなのかなと感じました。

まずは無料体験版ライトコンパスシートでお試し

あなたは、どのような運命プログラムを書いて、生まれてきたのでしょうか?

あなたの本質(種)は?

そして、運命が開花する方向性は、どこを向いているでしょうか?

まずは知ることから始めてみませんか?

吉川洋子

NE運命解析士の吉川洋子です。
宇宙人生理論とNE運命解析学を通して自分自身の今生のプログラムを知り、私の進むべき方向性に向かっていきたいと思っています。
今が変化の時だと実感しています。
多くの皆様とご一緒に進化への道を歩んでゆこうと思います。

吉川洋子をフォローする
ワンコ生活
シェアする
吉川洋子をフォローする
ウポポがすき

コメント