雨の合間に

ワンコ生活

7月に入り中国大陸から九州、東日本まで大雨による水害のニュースに心が痛みます。新しい時代に移行するための浄化の雨だとは理解できますが…。災害に遭われた方々の恐怖と諦めと悲しみとが伝わってくるように思います。せめて犠牲になった方々が、光に帰って行かれますように祈りたいと思います。

会津でも毎日のように雨。雨でも日中の気温は30度近くあり、高湿度と合わさって熱帯の様な暑さです。ワンコは暑さが苦手なので、ナッティもお散歩にあまり出たがりませんが、雨の合間に母ちゃんの私に連れ出されて渋々と歩き出します。歩き出すとできるだけナッティの行きたい方向へついていく様にしていますが。ナッティが連れて行ってくれるところは私にとっては楽しみが多い気がします。

今朝はまず西側の田んぼがある方向に歩き出しました。先月に鴨の親子を発見したところです。その後は遠くに複数の鴨の頭らしきものを見かけたのですが、見当たらなくなってしまい、少し淋しく感じていました。同じ田んぼに今日はアオサギが立っていました。田んぼや用水路には水性の小動物がいるのでしょうか。狙いを定めているのか、修行でもしている様にじっと立っています。

そういえば、このあたりの家のお庭には池のあるお宅も多いそうですが、サギさんたちにお魚を食べられてしまったと聞きます。なので、池に魚を離すのをやめてしまった方が多いそうです。クマもイノシシもタヌキも、その他の動物も生活領域が人間と近づいてきているのです。動物たちも労せず美味しい物を食べたいと、学習しているのだと複雑な気持ちです。

夕方の散歩は、ナッティが大好きな宮川の河川敷公園の道。夕方になり風が出てきて気温が下がり、心地よく歩くことができました。ず〜っと雲に隠れていた磐梯山も頭を出してくれました(冒頭の写真)。残念ながら公園の中はワンコは御法度なのですが、土手の道を歩くのが好きらしいのです。

いつにもまして、芝生の緑が美しいと思いました。「ナッティ、気持ちがいいね!」と話しかけると、「本当ですね!」と言うように顔を向けてくれます。そんなふうに歩いていると、芝生の所々に何やら黒っぽい小さなものがたくさん見えます。ナッティと一緒だと近くに行けないので、携帯のカメラで拡大して見てわかりました。キノコです。雨つづきだったので、元気に出てきたようです。群落とも呼べるような塊が5箇所ほどできていました。こんな些細なことが楽しいお散歩の時間です。

 

まずは無料体験版ライトコンパスシートでお試し

あなたは、どのような運命プログラムを書いて、生まれてきたのでしょうか?

あなたの本質(種)は?

そして、運命が開花する方向性は、どこを向いているでしょうか?

まずは知ることから始めてみませんか?

吉川洋子

NE運命解析士の吉川洋子です。
宇宙人生理論とNE運命解析学を通して自分自身の今生のプログラムを知り、私の進むべき方向性に向かっていきたいと思っています。
今が変化の時だと実感しています。
多くの皆様とご一緒に進化への道を歩んでゆこうと思います。

吉川洋子をフォローする
ワンコ生活
シェアする
吉川洋子をフォローする
ウポポがすき

コメント